釣メモ! -フィッシングメモリーズ!-

釣人が釣果などをざっくりメモる日記で~す!

なんでやねん!!!!!

f:id:m060:20210320123924j:plain

どうしてこうなった。

 

XXULタックルの入魂、そして2021年初の海水魚はマサバでした。

 

去年に嫌というほど釣ったのであまりうれしくありませんでした。

 

この1匹で坊主回避しましたが、正直に言うと入魂がこの魚種になるくらいなら坊主でよかったです。

 

そもそもハヤ釣りをやりたがっていたくせになぜ海にルアーを投げていたのかといいますと…

 

川釣りできるポイントがねぇ!

 

…んですよ。残念ながら。

 

今日は朝早くから、自宅近くを流れる川を上流まで辿ったんです。

 

でも釣りができそうな場所はなかったんです。

 

釣りができる場所の条件は

 

・釣りたい魚がいる(大前提)

・物理的に釣りができる地形である(足場やスペースなど)

・上記を満たしたうえで、釣りが許可されている

 

ですね。

 

んなとこねぇんだよ!

 

下流から上流までフェンスびっしり。

 

護岸されまくって高すぎる足場。

 

そもそも魚の姿が見えない。

 

そんな場所ばっかり。

 

都市河川だからか上流まで行っても汚いし。

 

周囲の野池もことごとく釣り禁止だし。

 

淡水魚釣場はどこ?

 

って感じでした。

 

まぁ、川や池は他にもたくさんあるので、これから地道に探します。

 

本当なら明日もポイント探しに行きたいのですが、雨みたいなんですよね。

 

というか、だから今日、仕方なく海でやったんですよ!

 

明日は竿を振ることすらできないかもしれないから、少しでも今日やっておきたくてさ。

 

そしたらまさかサバが釣れるなんてねぇ。

 

まぁ、久しぶりでしたし、やりとりは楽しかったですよ。

 

なんせタックルがシーバスを狙っていたころよりはるかにパワーダウンしているので、20cmないくらいのサバでも寄せるのが大変でした。

 

食ったときなんて、最初根がかりと勘違いしましたからね。

 

キャストして、着水してすぐベールアーム起こして、ほとんどフォールさせずにすぐリトリーブ始めたのにいきなり何かにフックが食い込んだ感触がしてさ。

 

こんな表層で根がかり?

 

ん?

 

この根、動くぞ!?

 

生き物だ!

 

って感じでした。マジで。

 

たぶん、糸ふけが出てたか、スプーンを咥えたサバが手前に走ったからすぐには気づかなかったんでしょうね。

 

竿をぐいんぐいん曲げられながらなんとか寄せてきましたが、ぶっこ抜くことはできなかったので最後はラインを手づかみして取り込みました。

 

ノア1.5gにばっちりフッキングしてますねw

f:id:m060:20210320131552j:plain

やっぱこいつ仮にも青物だわ。

 

いい走りしよる。

 

バーブレスフックなので簡単に外すことができ、スムーズにリリースできました。

 

それでも少し鱗がハゲてしまったので、ラバーネットは必要だなぁと思いました。

 

ちょうどマックスの割引クーポンがあるから明日買いに行こ♪

 

あとは、軽いタックルだと少しの風でもかなり影響を受けるということも体感しました。

 

この前練習したときの半分も飛距離出てない(フィールドが広いからそう感じるだけかもしれないが)し、フェザリングしても多少はラインスラッグが出ます。

 

強風の日はこの釣りはできなさそうですね。

 

釣果はサバ1匹ですが、エビや小魚の群れが泳いでいる姿を確認できたので、そろそろ暖かくなってきて生物の活気が戻ってきたようです。

 

川沿いにはつくしが生えていたりもして、春を感じさせます。

 

でもそれよりポイントを見つけるのが先決なんだよなぁ。

 

どこもかしこもこんなとこばっかりよ。

f:id:m060:20210320132350j:plain

降りられない・魚いない。

 

鯉だけはあちこちにたくさんいました。

f:id:m060:20210320132618j:plain

お前はもう釣ったからいいんだよ。

 

今はハヤが釣りたいんだ。

 

まぁ、もしかしたら

 

時期がまだハヤいのかもしれませんね!